パワーエレクトロニクス2013

29 October 2013

 

Power Electronics展示会では、Proton-Electrotex社が以下の新しい開発とサービスのプレゼンテーションを行います。

    誘導加熱および溶融用途で使用するための直径100 mmの半導体素子のベースにある高速サイリスタTFI393-2500-28

最大2800 Vのブロッキング電圧
最大2500 Aの平均オン状態電流
最大50 µsのターンオフ時間

2. 100 Aから300 Aまでの公称電流、電圧1200 Vのベースプレート幅62 mmおよび34 mmの産業用アプリケーション用IGBTモジュール

3.最大6500 Vのブロッキング電圧を備えたモジュール設計のサイリスタとダイオードの新しい範囲

4.最大6500 Vのブロッキング電圧を備えたカプセル設計のダイオードおよびサイリスタの幅広い範囲

5.パワー半導体デバイスの測定システムの開発と生産

6. Proton-Electrotexが製造するダイオードおよびサイリスタをベースにしたさまざまなアプリケーションに対する顧客の要件に応じた電源スタックの開発。

 

会社の技術および商業スタッフは、すべての質問に答え、必要なすべての情報と資料を提供できることを嬉しく思います。

ブースでお会いできるのを楽しみにしています!

前に戻る

Proton-Electrotex

住所: 〒302040、ロシア、オリョール州、オリョール市、Leskova str., 19, 27, 14号室

質問
問題を報告します