製造

製造

ダイオードとサイリスタといった二極電力半導体機器を製造するために、フールサイクル製造、完備されたインフラ、最新技術を使った生産ラインおよび、クリーンテクノロジーを導入するスペースを有します。

生産サイクルは、下記に掲げる、会社の事業部が行う4つの段階に分けられています。

・拡散半導体素子の製造(シリコンウェーハの研磨、拡散過程、リソグラフィを含む)。

・温度補正器付きの構造の製造(融合およびめっき、面取りの研磨、面取りのウェットエッチングを含む)。

半導体素子の測定(機器の作動温度範囲内の静的・動的パラメータを確定する測定装置を含む)。

・ディスク型、モジュール型、ピン型の機器および、それらを基に冷却器付きの電力装置の組立(半導体機器の組立および気密化のクリーン作業、検査を含む)。

全ての製造工程は、品質マネジメントシステムおよび 環境マネジメントシステムの要求を満たすように行われています。弊社は顧客の要求に注意を払っているため、デバイスの製造プロセスは「カスタム」の生産に適合していので、以下のことが可能です。まずは、パラメータに従ってデバイスをグループ化すること。独自の特性セットを持つデバイスを製造することです。特別な使用信頼性ラボラトリも設立され、分類試験と定期試験、信頼性の試験と機器の最大寿命の確定を行い、顧客に対する技術サポートを提供します。

製造過程の最適化および合理的な魅力と、特定の生産物、人的資源または財政的資源のその後の支出を目的にして、本社では ERPシステムが導入されました。生産の観点から、生産過程、資源配分、および計画単位を記録するためのモジュールが含まれているものです。

前に戻る

Proton-Electrotex

住所: 〒302040、ロシア、オリョール州、オリョール市、Leskova str., 19, 27, 14号室

質問